ペットを飼われているお宅に最適な内装材~内壁

前回は「床」について書きました。
今回は「内壁」です。



・内壁
犬や猫は爪で内壁をすぐに傷つけてしまうので、
簡単にガタガタにしてしまいます。
オススメなのが、表面が堅い腰壁を設ける事です。

サンゲツのスーパー耐久性(ペット対応)は、
ひっかき傷に物凄く強く、
通常のビニールクロスの10倍以上の強度を持った壁紙です。
建材のパネル式の腰壁材よりも丈夫ですので、オススメです。

また、ペット対応クロスは表面が堅い加工になっているので、
傷が付きにくい内壁にする事が出来ます。
汚れても拭き取る事で綺麗になりますので、オススメです。

腰壁を強度の高い材料にした場合、
その他の内壁部分は調湿や脱臭効果がある壁紙にすると、
ペットの嫌な臭いを抑える事が出来ます。
サンゲツのルームエアーは、
表面加工してある消臭剤が化学反応を起こして
消臭機能を発揮してくれます。

もう1つオススメなのが、INAXのエコカラットです。
調湿機能や消臭機能、空気清浄機能があるので、
ペット独特の嫌な臭いを綺麗に取り除いてくれます。

エコカラットは、壁全体に貼らなくても1部分で効果を発揮してくれるので、
他の壁材と併用して使うと良いでしょう。
白っぽいカラーではペットの汚れが目立ってしまうので、
多少色が付いた壁がオススメです。

<< Next ペットを飼われているお宅に最適な内装材~天井