浴室や洗面室に風水を取り入れて運気UP!

リフォームに風水を取り入れるお宅はとても増えましたが、
中でも水まわりに風水を取り入れる事もとても注目されています。
水まわりには他の空間には無い、色んな気があります。
水まわりならではの風水発揮も可能ですので、是非取り入れてみませんか。
今回は、浴室と洗面室に取り入れやすい風水のポイントを、ご紹介致します。

★陶器やタイル
陶器やタイルには、土の気という健康運をつかさどる運気を持っております。
この2つを取り入れた浴室や洗面室は、健康運UPに導く事が出来ます。
浴室はユニットバスの場合取り入れる事は出来ませんが、洗面所には取り入れる事が可能です。
全面に張りたくない場合は、壁に部分的に張る事でオシャレな洗面室とする事が出来ます。
今はオシャレなタイルも多くありますので、スタイリッシュな洗面室にする事も出来ますよ。

★水の気を汚さない
浴室や洗面室は水を使う空間ですので、水の気がとても多い場所です。
水の気がある空間は、水の気を汚さずに保つのが理想です。
しかし、洗面室や浴室は汚れを洗ったり水を使う空間ですので、
どうしても汚れが発生してしまう事は避ける事が出来ないのが現状です。
浴室や洗面室をリフォームする際は、汚れにくい素材の物を選ぶようにしましょう。

・汚れにくい洗面ボウル
・汚れにくい洗面鏡
・汚れにくい洗面室の壁や天井、床
・汚れにくいユニットバス
・湿気を溜め込まないようにロスナイ等の換気設備を付ける

こまめに洗って清潔を保つ事が第一ですが、汚れにくい素材等を
採用すると汚くなりにくいので、運気を上げる事が出来ます。

★黒っぽい色は採用しない
浴室も洗面所も、黒っぽく暗い色合いはオススメ出来ません。
暗っぽい色は健康運をダウンさせてしまいますので、使用してはいけません。

・洗面台やユニットバスのオススメの色
洗面台やユニットバスは、ピンク系やグリーンがオススメです。

・内装も明るい雰囲気がオススメ
明るい内装がオススメであり、白やクリーム系の色合いがオススメです。
床は暗めの落ち着いた色を選択してしまいがちですが、
暗めの色ではなく明るめの色を選択するようにしましょう。

・照明器具も照度が明るい物を
照明も明るい物がオススメであり、照明器具も照度をワンランクUPすると良いでしょう。
明るければ明るい程運気がUPしますので、明るい空間作りにチャレンジしてみましょう。

★洗面所に収納スペースを作る
洗面所はタオルやら色んな物が散在しがちですが、ちらかっていますと運気が下がってしまいます。
でも、収納は洗面化粧台の地袋しかないとお困りの場合は、収納を設置しましょう。
サンウェーブ等のメーカーからも収納家具が出ておりますので、出来合いの物を設置する事も可能です。
その際は、白などの明るい扉の収納家具を選択して設置しましょう。
きちんと収納できるようになると洗面室が綺麗になりますので、運気を上げる事が出来ます。
棚ですと中身が見えてしまいますので、収納して運気を
上げる事とはかけ離れてしまいますので、オススメ出来ません。

このように、ちょっとした事で洗面室や浴室の運気を上げる事へと繋げる事が出来ます。
水まわりのリフォームの際は、これらの部分にも目を向けて快適な空間となるように心がけてみましょう。
風水1つで運気をUPさせる事が出来るのであれば、絶対採用すべきリフォームポイントですよ。